If I never did it, I was only waiting for a better moment that didn't come.There never could be a better moment than This One , This One.
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
宇宙戦艦ヤマト2199

漫画版宇宙戦艦ヤマト2199 8巻まで読み終えました。 テレビでこの辺りまで放映してたと思うんだけど、なるほどと。テレビだとわかりにくい面が漫画だとわかりやすくなっていたなと思います。 ただ、長い。 原作の宇宙戦艦ヤマト見てみたい気持ちになってます!

キングダム


キングダム


バカみたいにキングダム読みふけってしまった。 面白いですね。 史記に忠実なところがとても良いです。蒼天航路的な良さがあります。 ゴールが見えてない感があるので、すごい人物のすごい感の出し方がもうちょっと自然だといいなっておもうんですが、それをさっぴいても夢中に読めました。

いちご100パーセント
<いちご100%>河下水希の人気ラブコメが12年ぶり復活 4月から続編連載へ
まじっすか、こわいよ!
しかも東城ルートとな。こんな結果がわかってる作品がいちごで大丈夫かな。
心配しかない。^_^。
SALAD DAYS single cut~由喜と二葉~

十数年前大好きだった漫画「サラダデイズ」が帰ってきていた。

あのいのくましのぶ氏が。久米田先生にサラダと遊ばれていたいのくましのぶ先生が。

帰ってきてしまった(w

 

しかし作品としてはやはり元祖のサラダデイズのほうが面白かったと思うのだ。

2002年の2月に18巻を買っていたようだ。

 

なんというか遠くにきてしまった。14年前か・・・・・

サラダの良さは群像劇だったのだが、ほぼ主人公だった由喜と二葉に絞った結果、よけいなものが付いてきている気がする。

あのサラダの良さは群像劇であり、さらに言えば一話完結だったので余計なものがこそぎおとされて素晴らしかったのではないかと思っているのです。

残念ながら余計なものがついてきた結果リアリティが。

 

読んで思ったことはこんな話あったなぁと。そして実際にはありえないなぁと思うようなことが漫画なのであるのだが、それが漫画だからという気分を超えてしまっているのが残念です。

でも多分2巻以降も読むとは思います。

富士山さんは思春期
Kindleで全巻読んだ。
正直こんな青春を送りたかった。
Alexandrite
もう名作!とにかく名作!
泣けた。
今回はジェイクに泣けた。
そしてアンブはおれの嫁!それだけだと!*(^o^)/*
ベイビーステップ

解説本、
まぁイマイチかな。
LOVE!
loveというはちゃめちゃテニス漫画を読みました。
昔読んだのですが懐かしくなって古本で揃えたので。
こりゃねーわ!という気持ちと燃える気持ちが複雑にからまりながら、一気に読んじゃいました。
いやー、スポーツって素晴らしい。
けど、最後の最後はいいけど、後日譚は石渡先生はいつもやりすぎの感がぬぐえんわ!
まぁだいたい前提が女子が男子に勝てないってーのは、テニスに限るまいに。とも思うので。
陸上なんでもっとじゃない?
が、LOVEが、テニスを好きでいつづけてほしかった、ただそれだけです。後日譚は、そっちではなくBBを選んだというのがなんとなくね。
まぁ、いいんだけど。
ALEXANDRITE
祝!ALEXANDRITE、Kindle化。(私はもう裁断自炊済ですが)
 
ALEXANDRITE 4
ALEXABDRITE Kindle版発売!